猫カフェを開業したい方へ

猫カフェを開業したい方へ

2014.07.28

店長“れおパパ”からのアドバイス

近い将来猫カフェを開業したいというお問い合わせを多々お受け致します。しかし、一から猫カフェを始めるには、 リスクが伴います。低資金(余裕を持たず)で、人口の少ない地方で開業、勢いで開業など絶対にしてはいけないと思います。
例えば、低資金で開業を行うと(余裕を持たずに行う)開業後の変化に対応出来ません。(業績が伴わなければ、融資もおりません。)負のスパイラルに陥ります。売上が上がらない⇒人件費を削る⇒手入れが行き届かない⇒広告費をかけるにも費用が無い⇒融資がおりないよって、運転資金には、余裕を持って行うことをお勧めいたします。

今年で7年目、FCで騙され、何度も経営の危機を乗り越えたれおぱぱの考えが少しでもお役に立てればと(参考までに)思います。

開業は、努力すれば可能ですが、重要な継続は、いろいろな条件が伴わないと出来ません。

・衛生管理面は、とても重要です。(臭いがあっては、お客様を不快な気持ちにさせてしまいます。)※れおんの衛生面を一度肌で感じてみて下さい。

経験上の数字(未経験の予測よりは、リアルな数字)事業計画のお役に立てると思います。)

・オープン当初は、毎月赤字です。それに耐えられる運転資金の計画が必要です。
・特に1年目は、思うような数字は出ないと思われます。

借入返済金、減価償却費、キャッシュフローなどの現金の流れを理解していないと苦しみます。

・私のように、借り換えを繰り返すようになってしまいますが、希望金額(ほぼ満額融資)を受けております。
・8年間に7回(借り換え含む)融資を受けました。
・きちん担当者をうなずかせる説明、証明、気持ち、そして、この人なら大丈夫と担当者を安心させる必要があるのです。
※これは、私の10年の営業経験より培ったのもだと自負しております。

将来猫カフェを開業したい、どうすれば開業出来るの?

・5年、10年後の世の中は、誰にもわかりません。今を大切に、一生懸命目の前の仕事をこなして下さい。そして夢の計画を立てて、目標までがんばって下さい。
・今から、毎月5万円貯金すると、5年後に300万、10年後に600万円となります。開業資金の一部になります。将来をお考えになるのであれば最低限必要な行動だと思います。
・どの道に進めばいいのと良く言われますが、特に動物専門へとは、私は思いません。当店のアルバイトは、ほぼ、動物とは関係のない経歴の持ち主ですが、猫への愛情と仕事に対する気持ちで対応しております。猫カフェオーナーもたくさんお会いしましたが、異業種からと聞いております。

良くある質問

Q:将来、猫カフェを開業したいのですが、どうすればいいですか?
A:今を一生懸命、自己資金をコツコツと貯めてとネットワークを構築して下さい。地道な努力と交友関係は、将来とても役に立ちます。

Q:必要な資格を教えてください。
A:申し訳ございませんが、ネットで調べる努力が必要です。参考サイトを良くご覧下さい。

Q:500万円で借り入れなしで出来ないでしょうか?
A:状況にもよりますが、やろうと思えば、出来ると思います。しかし、その場所は、本当にお客様が来ると思いますか? 継続できると思いますか? どれぐらいから、利益、給与を頂く事が出来ますか? 利益が出ないと、給与が出ないと、継続は出来ません。継続に苦しんでいるお店に、お金を貸してくれますか? その後の猫たちはどうなるのですか? 私は、その500万円を自己資金に1000万円を借入れして、納得した猫カフェを作り上げ、資金に余裕を持って運営されることをお勧めいたします。必要なければ、返済すれば、信用が付き、今後借りやすくなります。

Q:来年開業しようと考えております、何から始めれば良いですか?
A:近隣の猫カフェをいろいろ研究して下さい。平日、祭日、朝、夜、いろいろな状況の中で、売上構成を想定し、立地を考えて下さい。そして、初めて、シュミレーションが出来、事業計画が作れます。 そして、この事業計画を絵に描いた餅にしないような構成が必要です。もちろん、借入れを考えるなら、担当者に説明する為のビジョン、展望も必要です。

Q:開業するまでにどれぐらい時間が掛かりますか?
A:物件があれば、数ヶ月で開業できます。ただし、この物件を探すのが大変なのです。良い場所は、黙っていても、借り手が付きます。猫カフェをOKする物件を探すまでに、半年、1年とかかる場合があります。

ご相談はこちら

※すべて【必須入力】をお願いいたします。

ご返答はメール、郵送にて対応します。

■お名前

■ふりがな

■ご住所

■年齢

■現在のご職業

■メールアドレス

■お電話番号

■知りたい情報

■備考(自己紹介、開業時期、エリア、自己資金など)

■開業サポート希望(有償)
(開業まで現地で、オープンのお手伝い2016年2月以降可能です)
※無駄を省いて短期開業向きです。
 希望する 希望しない 検討したい

【未記入がある際は、ご返答出来かねますのでご了承下さい】
【メール受信が出来ることを確認の上、送信お願いします】

各種携帯ドメイン指定受信設定方法

ご返答は、時間をかけて、一人ひとり文章を考えております。きつい事も記載しますが、返答も出来ない方は、ご質問をご遠慮願います。

真剣にお考えの方のみに対応いたしますので、ご自身の情報をすべてご入力頂く事で、ご対応させて頂きます。安易な猫カフェ開業を未然に防ぐ目的です。アドバイスで、費用を頂くつもりはございません。

参考サイト

ねこのみせオーナーブログ

私も同感、最低1000万円は必要だと思います。さらに、余裕を持った運転資金の準備

キャットテイルオーナーブログ

私も同感、「猫カフェ」経営にとって、開業場所が重要な要素だと思います。

全国猫カフェマップ

ねこのみせさんのオーナーさんが公開している、大変便利なツールです

吉祥寺の猫カフェ てまりのおうち

コンセプトをしっかり持ち、初期投資をかけて集客に結び付けているお店

日本政策金融公庫

現在緩和され、創業時において創業資金総額の10分の1以上の自己資金が必要となります。

カフェ開業・経営のコツ

基本的な情報が書かれているので参考になります。